2013年04月20日

東北のカフェで思うこと



今回は朝のオープン前に、カフェの床でやらせていただきました。



父が亡くなってから、久しぶりの岩手。



釜石のカフェサララのママさんが開店前にお店にゴザを敷いて、



その上に布団と毛布をのせ、今回は3人の被災者の方々をほぐさせていただきました。



こちらは天井まで津波がきたカフェです。



オープン11ヶ月で津波だったそうです。




3回目にして初めて、ママさんのご主人にお会いしました。



2週間前に宮城気仙沼と大島にボランティアに行った話をしたら、



ご主人のお姉様が大島在住だったらしく、



津波で亡くなられたそう…



初めてお会いしたばかりなのに、



私に無言で深々と会釈して下さって…。





行動することは繋がっていくことなんだ…



と改めて2週間後に感じました。





ほぐさせて頂いた方々からも、何度もお礼を言われ、




皆さんも長い痛みを抱えながら、生活されているのに




謙虚なんです。




高速バスでの眠気もなくなります。







午後からは釜石駅近くの仮設店舗にある



カフェ マミーでカニ定食を食べて、今日2食目のランチ。



お腹は苦しいけれど、たまの売上貢献です。



こちらのご夫婦は、お店もお家も流され、4.5畳の仮設に今いらっしゃいます。



たまたま最後のお客様が帰られて…





ノープランでしたが、


マスターとママさんをほぐさせて頂くことになりました。





通い始めて6回目のカフェ。





以前、2人のスタッフが、ママさんとご近所の方々を解させていただきましたが、



私は他の現場でしたので、通い続けて良かったです。






マスターは人生初、人に解されたそうで、



私が出会ってから、



一番、笑顔になって下さいました。








ボランティアに行くと、



自分のことより、



相手のことを考えて汗流している人、



いっぱいいるんです。




行動している人には敵わない。






私はいつも東北で


言葉より汗、


言葉より、荒い息を


全身でしている


そんな人を見て


カッコイイと思う。






そこにはお互い、



感謝と謙虚な気持ちと


清々しさしか残らない。




゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

セルフヒーリングスタジオTINGARA

【定休日】不定休(グループワークの受付はこちらまで)

メニュー
アクセス
☆電話090−7419−2994
☆セッション中の代行電話受付
足つぼ&Bodyニライカナイ
045−681−2015
(22時まで受付中)
☆メールでご予約&お問い合せ(24h受付中)

゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚


同じカテゴリー(ボランティア活動)の記事画像
水俣病の方に施術をさせていただきました。
横浜中華街と元町でのボランティア活動のご案内
福島に要請があり、これから向かいます!
ワカメ様(ノ><)ノ
○・○・○が凄かったんです。
陸前高田の黄色いハンカチ
宮城、大島中学校の仮設に行ってきました。
同じカテゴリー(ボランティア活動)の記事
 水俣病の方に施術をさせていただきました。 (2016-11-26 09:52)
 つむぐ~織人は風の道をゆく~ 自主上映会のお知らせ (2015-01-07 21:22)
 横浜中華街と元町でのボランティア活動のご案内 (2013-11-11 02:48)
 福島に行ってきて… (2013-07-07 22:19)
 福島に要請があり、これから向かいます! (2013-07-05 19:30)
 ワカメ様(ノ><)ノ (2013-05-09 01:30)
 ○・○・○が凄かったんです。 (2013-05-08 02:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。